kangokangob
名張市立病院

名張市立病院 〉病院の概要 〉部門紹介 〉看護部 〉在宅支援看護外来

 

部門紹介-看護部(在宅支援看護外来)

在宅支援看護外来

 在宅支援看護外来とは、専門的な知識や技術をもった看護師が通院中の患者様やご家族から療養上の相談をお受けするための外来です。主に、認定看護師などによる在宅療養指導を中心に行っていますが、在宅療養上の困難な点や不安につていの相談もお受けします。 

リンパ浮腫専門外来 専門医療従事者 西田 美穂

  • 役割

リンパ浮腫とその合併症について説明させていただきます。リンパ浮腫の悪化や合併症の予防の管理が行えるよう、個人に合わせてアドバイスします。また、リンパドレナージや圧迫療法を行うことによって、リンパ浮腫の改善を目指します。

  • 活動内容

 リンパ浮腫は治癒が困難な症状です。そのため早期の介入が必要不可欠です。リンパ浮腫に関する情報の提供を行い、 リンパ浮腫があっても日常生活に困らないよう、アドバイスさせていただくとともに、日常ケアのポイントを一緒に確認していきます。

 リンパドレナージによおって浮腫の軽減を図ることや、弾性着衣の選択と装着方法・取り扱い・療養費申請についても説明させて いただきます。

 2週間に1度の外来を開設しています。一人で悩まずに、相談してください。

 

個人情報保護方針

〈お問い合わせ先〉
名張市立病院
電話番号:0595-61-1100 eメール:
住所:518-0481 三重県名張市百合が丘西1番町178番地

名張市ホームページ