がんサロンのご報告

令和4年度

第1回がんサロンを開催しました(令和4年5月25日開催)

 名張市立病院では、令和4年5月25日(水)に第1回がんサロンを開催し、5名の方にご参加いただきました。

 がん専門の認定看護師が同席し、5名の参加者と「医師や看護師とのコミュニケーションでの不安や困りごと、工夫していること」をテーマにお話ししました。その他、日常生活のこと・趣味のことなどについて自由にお話ししていただきました。それぞれの体験談をお話したり、情報交換などを通して、交流を図ることができました。

第2回がんサロンを開催しました(令和4年7月27日開催)

 令和4年7月27日(水)に第2回がんサロンを開催し、4名の方にご参加いただきました。

 今回は、当院のがん病態栄養専門管理栄養士である石田さんに同席していただき、「栄養・食事について」をテーマにお話していただきました。

 抗がん剤治療中の方、治療後の方、またそのご家族さんに参加していただき、「食事で困っていること」などについてお話していただきました。「味がわかりづらいが塩分の摂りすぎに注意しなくてはいけない」「栄養のことばかり考えていると、食の楽しみがもてない」などの意見がありましたが、管理栄養士よりアドバイスをいただき、食事で工夫できることについてみなさんで共有することができました。

 また参加者それぞれが、がんの診断を受けた時からこれまでの経験を語り合ったり、日々の過ごし方や人生の楽しみ方などをお話し、交流を図りました。

~~参加者の声~~

 

第3回がんサロンを開催しました(令和4年9月28日開催)

 令和4年9月28日(水)に第3回がんサロンを開催し、10名の方にご参加いただきました。

 今回は、がん性疼痛看護認定看護師によるミニ講座を開催しました。ミニ講座のあと、『病気(がん)との向き合い方について』をテーマに、グループに分かれて意見交換や情報交換を行ったり、自由にお話ししていただきました。

 

第4回がんサロンを開催しました(令和4年11月30日開催)

 令和4年11月30日(水)に第4回がんサロンを開催し、8名の方にご参加いただきました。

 今回は、地元での自分らしい過ごし方について、地元で楽しんでいることや「ここ行ってみてよかったよ」など自由にお話ししていただきました。また闘病や看護の体験談などを語り合っていただき、互いの思いを共感できたりと交流していただくことができました。